INSTAGRAMCOMPANYBLOG 鉄魅録METAL PRODUCTSSTORE FIXTURESINFO and NEWSGANZ HOME

2017年11月6日月曜日

one PHOTO -050-




作業中心の生活を満喫しすぎて WEBの世界から遠ざかっておりましたが

画像が溜まりすぎて危険な状態ですので

ホームページのリニューアルと同時進行で ブログやインスタへの

アップを再開したいと思います。

相変わらずのスローペースだと思いますが

いいものを沢山製作させていただいておりますので

暇な時間にでも覗いていただけたら幸いです。


<画像はフェイスミラーのパーツを旋盤で削りだし中の作業風景です>







2017年9月22日金曜日

Counter & Stool & ...









素敵なガレージに納品させていただいたアイテム達をご紹介いたします。















まずはカウンターをご紹介します。

ダブルヘリンボーンのチーク材と 鉄のモールディングのコンビです。

チーク材は素材の色味を生かして クリアワックスフィニッシュです。

独自の工程で光沢・保湿・手触りをコントロールしています。











チーク材ならではの 一枚一枚の濃淡が個性的です。













照明や角度によって色味が違って見えますが

どんな状況下でも鉄とのバランスを意識して製作しています。












モールディングが木部とツライチになるよう きっちり加工しています。
























IRON STOOL との相性も抜群です。

クッションカラーはダークブラウンをチョイスしていただきました。



























GMPアイテムも もちろんご一緒させていただいております!

GERUGA 好きのお客様

ステッカーもしっかり額装します。















お客様の愛車のスポーツスターと一緒に。

羨ましい空間です。。。

カウンターでバイクを眺めて 好きな音楽を聴きながらの

コーヒーも ビールも 格別でしょうね~。




以前ご紹介させていただいた

NAME PLATE

Wall Top Hanger Rack + Wood Shelf

も合わせてご覧いただけると嬉しいです。




自分の好みの 自分が落ち着く空間を コツコツつくりあげて

たとえ少しの時間でも 至福の時を日々感じて生きている人。

そんな方々にGANZを選んでいただけて光栄です。











2017年8月25日金曜日

Picture Light 製作記

以前ご紹介させていただきました

[ A1 Easel & Picture Light ]

のピクチャーライト部分の製作記をご紹介させていただきたいと思います。






まずは旋盤に鉄の丸棒をセットしてシェードの左右のエンド部分を加工していきます。






バルブ(今回はLEDのエジソンバルブ)やソケットの収まり

防水面も計算して設計し 図面に合わせて内側を削っていきます。










アームのボスも削りだして仮組しているところです。










続いてシートメタルをロールベンダーで筒状に加工していきます。

削りだしたエンドに隙間なくピッタリ収まるアールに仕上げます。





アームは一本一本加熱して同じ形状に加工します。

イーゼル本体側のボスも削り出しで製作しています。


ここから画像がございませんが 各部を溶接しペイントに備えた下処理と

防錆処理を施して 最終的に2液ウレタン塗料を用いて

下地塗装+マットブラック塗装 で仕上げています。











後半 かなり駆け足でのご紹介になってしまいましたが

削り出しパーツを多数使用して いちからオリジナルで製作していく過程が

なんとなくご理解いただけましたでしょうか?


壁付け仕様のインテリア用としても いい雰囲気に仕上がりそうで

次のステップも楽しみなピクチャーライトです。